事務局 田中(理) のすべての投稿

Seagaia meeting 2018 は無事終了いたしました

今回は79名のみなさまのご参加をいただき、盛会のうちに無事終了いたしました。
発表者・講演者のみなさまの発表時に使用した資料を順次掲載しています。
プログラムよりご覧下さい。

来年は 2019年5月17日、18日 同じく宮崎シーガイアにて
Seagaia meeting 2019を開催予定です。

Seagaia meetingプログラム公開

5月18-19日に宮崎で開催されるSeagaia meetingのプログラム(暫定)を公開いたしました。
http://www.seagaia.org/~sg2018/program.html

【seagaia meeting 1日目 5月18日(金)】13:00~17:00

第一部 医療情報標準とその実装の現在(いま)
• MML 4.2, 5.0とHL7 FHIR, openEHRの実装について
第二部 医療データ解析の現在(いま)
• 医療分野での自然言語処理
• 医療分野での画像解析
• 機械学習を用いたEHR/PHR分析のためのデータ収集と予備検討

【seagaia meeting2日目 5月19日(土)】 09:00~17:00

• EHRの現在
• 千年カルテの現状
• 医療におけるブロックチェーンの活用
• ゲノム・疾患・医薬品の統合リソースKEGG MEDICUSの利用法
• ORCA 2nd Stage の現状と今後
• パブリッククラウドにおけるセキュリティ検討項目とその対応策に関して

• 特別講演 ロボット、自動操縦(仮題)(カーネギーメロン大学 金出武雄氏)

参加申し込み受付中です。詳細は案内webをご覧ください。
http://www.seagaia.org/~sg2018/index.html

Seagaia meeting 2018 開催のご案内

Seagaia Meeting 2018を、下記の通り開催いたします。

シーガイアミーティングでは、これまで電子カルテやEHRについて過去を振り返りつつ、先を見据えた議論をこれまで行ってきました。
今回はEHRをはじめとした医療情報技術の現状はどうなっているのか、改めて見つめ直すこととしてテーマを「EHRの現在(いま)」としました。EHRとそれに関連する技術について、ゲノム医療、ブロックチェーンやクラウド技術など最近のトピックをできるだけ網羅するよう、みなさまの好奇心を満足するように演題を構成しました。
プログラマーズキャンプでは、さまざまなアプローチから医療データの解析を行うことについて紹介するとともに検討を行いますのでこちらも是非ご参加ください。

会議案内web
http://www.seagaia.org/~sg2018/

会議名: Seagaia Meeting 2018
期 日: 2018年5月18日(金)~19日(土)
     (18日夜に前夜祭を行います:場所未定)
     18日 13:00~17:00(受付12時から)
     19日 09:00~17:00(受付8:30時から)
場 所: 宮崎シーガイアヒムカセンター2F会議場(宮崎県宮崎市山崎町浜山)
テーマ: EHRの現在
参加費用:MedXMLコンソーシアム会員/日本医療ネットワーク協会会員 10,000円
     会員以外 20,000円
主 催: MedXMLコンソーシアム/共催:日本医療ネットワーク協会